モムチャンダイエット完全ナビ - 女性の美の秘訣とは?TOP > 気になるルーツ > ルーツについてB

ルーツについてB

 

こちらでは、前回に引き続き、発案者である「チョン・ダヨン」さんについてご紹介しますね。

 

チョン・ダヨンは、2006年に韓国のテレビ番組で爆発的ブレイクを果たしました。

ダイエット界の、そして韓国主婦のカリスマとなって、満を持して日本へと活動の場を広げていきます。

 

それはもう凄い勢いです。

 

今や日本は、ダイエット大国とも言われるほどです。

 

ダイエットに強い関心を持つ日本へ、モムチャンダイエットは初上陸します。

 

それは、2007年のはじめになります。

 

この際、チョン・ダヨンも自ら日本へ赴き、そしてモムチャンダイエットのアピールを行うために記者会見も開きました。

 

その時、ポータルサイトの「Yahoo!」の検索キーワードでトップになるほど注目を集めました。

 

これにより、チョン・ダヨンの名前には強い関心が持たれたそうですよ。

 

その後は、定期的に日本でもモムチャンダイエットに関する話題が取り上げられるようになります。

 

2007年〜2008年には、書籍も数冊発売されるまでになりました。

 

この時期も、ある程度話題にはなっていましたが、モムチャンダイエットが爆発的ブームとなったのは、もう少し先のことになります。

 

そしてついに、モムチャンダイエットが日本で旋風を巻き起こしたのは、2010年に入ってからの事です。

 

ちなみに、私が知ったのは2009年頃でしょうか。

 

数々のテレビ番組がモムチャンダイエットを取り上げるようになったことで、急激に知名度が増していきます。

 

書籍もかなりの売れ行きになっていきました。

 

これにより本格的なブームが巻き起こります。

 

特に、テレビ番組の「奇跡体験!アンビリバボー」や「ザ・ベストハウス123」で取り上げられた際の反響は、非常に大きかったそうですよ。

 

当然ですね。

 

このような事から見ても分かるように、日本では海外からのダイエット法やエクササイズ法に、強い関心が表れる傾向が見受けられますね。

 

モムチャンダイエットは、日本のそういった傾向を計算していたのか、ある程度時勢を見極めてから広報活動を進めた感も見受けられます。

 

そして、その狙いは見事に的中したと言えますね。

 

現在では、女性のダイエットとして定着してきていますからね。

 

気になるルーツ記事一覧

ルーツについて@

こちらでは、モムチャンダイエットの生みの親「チョン・ダヨン」についてご紹介していきますね。ぜひ参考にしてみて下さい。モムチャンダイエットは、韓国から日本へ渡り、日本...

ルーツについてA

前回の続きで、こちらでは引き続き発案者である「チョン・ダヨン」についてご紹介しますね。チョン・ダヨンは、結婚を機に20kgも体重が増えました。そして、精神的にも健康...

ルーツについてB

こちらでは、前回に引き続き、発案者である「チョン・ダヨン」さんについてご紹介しますね。チョン・ダヨンは、2006年に韓国のテレビ番組で爆発的ブレイクを果たしました。...

韓国発のエクササイズ

現在は、空前のダイエットのブームですね。これはある意味、いつの時代にも起こっている恒久的なものと言えるかもしれません。日本でも、メタボリックシンドロームが社会問題と...

これぞ女性のための運動!

ほとんどの女性は、体型を女性らしくしたいと考えていますよね。とは言っても、女性がダイエットをする場合は、ただ単に数字上の体重を減らすという事だけを考えていては、いつまでもダ...

メディアの展開について

エクササイズを使ったダイエット法は色々なものがありますよね。しかし、ダイエッターにとっては基本的に敷居が高いと言われています。それは何故かと言うと、ダイエットを望む...